なばなの里のバラ

GWの休業日に関して

皆様こんにちは

GWというものがもはやよくわからない世間の状態です。
とにかく我々は暦どおりに
4月29日、5月4~6日
お休みをいただきます。
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

以下雑記です。

先月から1か月以上たちましての更新です。
前回の記事では福井県からの感染者は発見されておりませんでした。
しかし3月18日に1例目の感染者が発見されてから、バタバタと見つかりました。
今や感染率はワースト上位です。

しかしこれも県職員の皆様の周到な調査の結果かな、と思います。
私は県職員ではございませんが、報道やホームページなどの情報を見る限り、
濃厚接触者の洗い出しを頑張ってくれてるように感じます。
LINEを活用した体調管理の促進や、情報の透明化も感じます。
またマスクを1世帯あたり最大100枚購入できるようにもしてくれるそうです。
50枚あたり2350円と、まだ平常時よりは高いですが、某大手通販サイトに比べたら安いです。
助かります。

我々の住む、敦賀市にはまだ感染者は見つかっておりません。
しかし時間の問題かもしれません。

職場では三密を避けるように心がけております。
幸い就業スペースが元来、疎になっております。
出社前の検温、職場の換気と、入所時の手指消毒を頑張っております。
またテレワークの実施者もおります。
ほぼすべての所員の在宅勤務も、いずれ視野に入れねばならないのかもしれません。

唐突ですが…
世界的名著「夜と霧」(フランクル著)という作品を想起します。
この作品はユダヤ人の強制収容所の話です。本当に起きた話です。
この中にこんな話がありました。
クリスマスに解放されるという噂が、収容所内で広まったそうです。
しかしそれが本当にただの噂で、その日が過ぎていきました。
すると大量の死者が出たそうです。
皆が出口の見えない絶望に、希望を見出し、それにすがったのでしょう。

緊急事態宣言は5月6日までですが、それを過ぎたら普通に過ごせる…わけではないと思います。
ハーバード大学の研究者は、2022年までこのウイルスの流行が続く可能性を指摘しております。
もしかしたら2年以上、もっとかかるかもしれません。

とにかく長期戦です。
こんなときだから、自分の体調管理を含めて、日記を毎日書いてます(笑)
自分を客観視できるので、いいですね。もっと早くすればよかったです。
心と体を健康に保つように心がけます。

そして少しでも多くの方が、生き延びてくださいますよう、祈るばかりです。

 

 

 

有限会社山中設計事務所 担当Y

 

関連記事

  1. お多賀さん7

    3月の休業日案内

  2. 園芸ラボ外観2

    WORKに作品を追加しました。

  3. 側面

    WORKに1件追加しました。

  4. とある教育機関

    8月10日は休業日です。

  5. 6月の百合

    お気軽にご相談ください。

  6. 稲穂

    メールアドレスについてお報せ

  7. お多賀さん9

    7月23.24日はお休みします。

  8. 奥書院庭園6

    11月の休業日案内

最近の記事

  1. 黄色いトマト
  2. ノート
PAGE TOP